モリログ

本とか、食とか、旅とか、備忘のために 20代後半共働き夫のブログです

デュアルディスプレイのありがたさ

仕事で使用しているPCがなぜかは知りませんが、デスクトップからノートPCに変わりました。

私はエクセル等を使って多くの数字を扱う仕事をしており、必然的に大きなディスプレが必要となるので、今回の入れ替えはまさしく「?」がつくようなことでした。まあしかし会社の意向には逆らえないので、使用はしています!

しかし実際に来たノートPCはやはり画面小さくて使いづらいものでした。まぁ下記の点でメリットはあるでしょう。

・省スペース

・持ち運び安さ

wifiの利用

もちろん私の業務にもこれらのメリットが適用されます。打ち合わせの時とか、持ち運びとかすごいいいと思います!しかしデメリットの方がはるかに大きいです。

・画面が小さくエクセルでのデータ処理がしにくい

・会計ソフトとエクセル、PDF等ほかのウインドウを画面分割して使いたいけど使えない。

うーんどうしようか、と考えてたところ入れ替えたPCは捨てるだけってことだったので、ディスプレイ2台で行くことにしました。あのよくトレーダーの方がやってるイメージです。調べたらデュアルディスプレイというらしく、これがとても使いやすいです。ネットでみても、やはりデュアルディスプレイはオススメされてました!

とりあえず、片方のディスプレイをいっぱいに使えるのでシングル時代よりも使えます!片方で調べ物して、片方で入力作業してととても効率が上がった気がします!今後、使い方をさらに極めていきたいと思います!ただ、そんなたいそうな仕事をしていないペーペー社員がこのスタイルでいるのはなんか、周りから見たらなんだあいつかんでるかもしれませんが、わたしは効率重視でいきますよ笑

ちなみにキーボードも、やはりノートパソコンは打ちづらく、そもそも、エクセル使うのにテンキーがないという、なにを考えてるんだという感じでしたが、ディスプレイおなじく、キーボードもデスクトップ用のものをお借りできたので、こちらを使用してます。

 

キーボードに関してはお家のノートパソコンでも使用していたので、ちょっと不恰好ですが、このスタイルはとても気に入ってます!タイピング速度が全然違う。

 

正直与えられた環境に適用しなさいということで、そのままノートパソコン使ってる方もいるかもしれないけれど、個人的にはあるもの使って、(しかも追加コストないし)、環境適用しようと思ってるます。誰か昔の偉い人が言ってましたが、「強いものが生き残るのでは、ない環境に適用できるものが生き残るのだ」と。

ということで、デュアルディスプレイは思ったよりも簡単にできたので、おうちのノートパソコンでも採用してみようかなあ。そんなスペースあるかはわからないけども。