読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モリログ

本とか、食とか、旅とか、時々雑記、備忘のために

代官山「ata」で魚介のフレンチを堪能

ツレがお誕生日でしたので、ごはんを食べに行って参りました。

 

今回はこちら

Ata 代官山 | 手で食べるフレンチ

代官山にある魚介メインのフレンチです。

 

どこに連れていこーかと色々検索かけてましたが、たまたま見かけた外観と料理の写真に即決しました。

場所は私の職場最寄り駅である渋谷から10分位。ちょうど恵比寿・渋谷・代官山の真ん中にあるような感じ。

 

もう外観からしてワクワクでした。誕生日の彼女よりもワクワクしていたかもしれません。ダメな男ですね(´・ω・`)

f:id:mon3221:20160304215705j:plain

店内はこんな感じ

 

入店後はとりあえず泡を。呑みたすぎて写真は忘れました。続いてワイン。

最近ワインの勉強しつつも、あまりお店でボトルをいれたこともなかった為、適当な値段の白を注文。

f:id:mon3221:20160304215701j:plain

ピノグリです。

これがとんでもなくうますぎました。こちらのワイン7000円弱だったのですが、全然払えると思いました。ワインは価格に比例するといわれていますがまさにこのことかと合点いった瞬間でした。

 

続いてお料理を

f:id:mon3221:20160304215654j:plain

ataのアイオリ

エビとムール貝をチョイス!もちろん魚介はおいしかったんですが、備え付けのお野菜たちうますぎました。大根なのかカブなのか定かではなかったのですが、あんな甘い野菜は初めてです。

f:id:mon3221:20160304215651j:plain

 

続いて生ガキ。

こちらも激うま。ワインとの組み合わせがやばい!1P650円の価値を堪能しました。

f:id:mon3221:20160304215647j:plainサバと生ハムとモッツアレラ

サバと生ハムの組み合わせは初めてでしたが、とても良い組み合わせでした。

見てのとおり生ハムはチョコンと乗っているだけですが、塩気が絶妙です。

 

f:id:mon3221:20160304215700j:plain白子のフリット

メインまで時間があったので追加で、注文。何だかんだこれが一番おいしかったかも。

何とも言えないあの白子さんの溶ける感じ。トマトの酸味の聞いたソースの味がばっちりあってました!

 

f:id:mon3221:20160304220740j:plain

オマールロースト

調理前に生きたオマールさんを出されました。

しっかりおいしく調理されました。肉厚感がたまりません。噛むほどに出る甘味がこの海老さんのすばらしさを教えてくれました。これで終わりかとおもいましたが、残りの部分を使ってグラタンも用意してくださいました。

f:id:mon3221:20160304215639j:plain

主食は注文しませんでしたが、このマカロニで十分おなか一杯になりました。

 

デザート取り忘れた…誕生日でしたのでメッセージプレートにして頂きました。

 

とっても素敵なディナーでしたー!

そして我々は一つ決意しました。

「月一でおいしい料理といいワインのあるお店に行く」と。

ホント今までワインはお家でデイリーワイン買って飲むくらいで大満足してましたが、

こんなワインの世界があるなんてと思わされた一日でした。

週1で行きたいくらいですが、倹約しなければならない我々は月に一回の楽しみにしたいと思います。

おいしいものはいいね!